簡単に計算できる?相続税の計算方法!

遺産の相続は、やろうと思えば誰にでも行えます。他人でも、遺言などに記せば行えます。ただ、相続税の計算は、他人に行ったからと言って変わるわけではありません。必ず必要になるのが法定相続人の確定です。配…

Learn more

ここに注意したい!相続税の計算手順とは?

相続税対策の一つとして生前贈与があります。資産を持っている人から推定相続人に対して事前に資産の移転をする方法です。この時、相続時精算課税制度を選択しておくと、贈与でありながら一般的な贈与税のかかり…

Learn more

事前の準備が大切!小規模宅地等の特例で相続税を節税!

不動産の持ち方として、土地を更地のまま保有するとき、駐車場などの事業に使うとき、賃貸物件の保有、そして自己の居住のための保有があります。同じ土地を持つのであっても、保有の仕方で相続税の評価が変わり…

Learn more

代償分割時の相続税の計算には注意!

相続財産が現金であれば、非常に分けやすいと言えるでしょう。割合の決め方は基本的に話し合いになります。法定割合で配偶者が2分の1、子供が2分の1などがありますが、その通りに分ける必要はありません。た…

Learn more

遺言によって遺産を貰った人の相続税はどうなる?

遺産相続の際に高額な預貯金や土地、家屋などを引き継ぐ場合には、金額に応じて相続税の支払いが必要となるケースがあります。特に、遺言の有無については、遺産相続の話し合いの進み具合に関わってくることがあ…

Learn more

相続税の税理士は事前の節税対策や申告の相談が可能

相続税の税理士は、相続税関係の手続きに強い税理士です。将来相続税がかかりそうなときの節税対策を相談したり、実際に申告をするときの手続きなどをしてもらえます。